映画試写会情報サイト『プレシネマ』

映画試写会情報サイト『プレシネマ』では、映画試写会&プレゼント情報はもちろん、試写会入門、試写会会場ナビ、映画を安く見る方法、映画レビュー、映画ランキングなど情報満載!プレシネマで試写会をGETしよう!!

書評『もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら』著者:岩崎 夏海 - プレシネマ

更新:2022/9/17

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

 レビュー★★★★★
ドラッカー書の入門の入門版の位置づけになります。
高校野球という身近な題材にドラッカー理論をかぶせていきます。
その中でも大切な教え3つをご紹介いたします。

1. 真摯さ(一貫した誠実さ)がもっとも重要。

2. 誰がではなく何が正しいかだけを考える。

3. 顧客を満足させることこそ企業の目的、使命。

内容の紹介
累計270万部の大ベストセラー! 
敏腕マネージャーと野球部の仲間が甲子園を目指して奮闘する青春小説。
高校野球の女子マネージャーのみなみちゃんは、マネージャーの仕事のためにドラッカーの『マネジメント』を間違って買ってしまいます。
はじめは難しくて後悔するのですが、しだいに野球部のマネジメントにも生かせることに気付きます。
これまでのドラッカー読者だけでなく、学生から若手ビジネスパーソンなど多くの人に読んでほしい一冊。

著者について
岩崎 夏海
1968年7月生まれ。東京都日野市出身。東京藝術大学美術学部建築学科卒。大学卒業後、作詞家の秋元康氏に師事。放送作家として「とんねるずのみなさんのおかげです」「ダウンタウンのごっつええ感じ」等のテレビ番組の制作に参加。アイドルグループ「AKB48」のプロデュース等にも携わる。その後、ゲームやウェブコンテンツの開発会社を経て、現在はマネジャーとして株式会社吉田正樹事務所に勤務。