映画試写会情報サイト『プレシネマ』

映画試写会情報サイト『プレシネマ』では、映画試写会&プレゼント情報はもちろん、試写会入門、試写会会場ナビ、映画を安く見る方法、映画レビュー、映画ランキングなど情報満載!プレシネマで試写会をGETしよう!!

映画レビュー/あらすじ『ダンケルク』- プレシネマ

更新:2023 / 1 / 9
ダンケルク
ダンケルク(字幕版)
あらすじ
絶体絶命の地ダンケルク。

残り時間わずか。

生き抜け、若者たち。

1940年、海の町ダンケルクに追い詰められた英仏連合軍40万人の兵士。

背後は海。

陸・空からは敵――そんな逃げ場なしの状況でも、生き抜くことを諦めないトミー(フィオン・ホワイトヘッド)とその仲間(ハリー・スタイルズ)ら、若き兵士たち。

一方、母国イギリスでは海を隔てた対岸の仲間を助けようと、民間船までもが動員された救出作戦が動き出そうとしていた。

民間の船長(マーク・ライランス)は息子らと共に危険を顧みずダンケルクへと向かう。

英空軍のパイロット(トム・ハーディー)も、数において形勢不利ながら、出撃。

こうして、命をかけた史上最大の救出作戦が始まった。

果たしてトミーと仲間たちは生き抜けるのか。

勇気ある人々の作戦の行方は!?
出典 : 公式サイト

レビュー ★★★☆☆
史実「ダンケルクの戦い」に基づいた戦争映画である。

陸海空といった3つの時間軸から構成されています。

セリフが少なく、圧倒的な映像と効果的な音を多用して魅せるという挑戦的な作りになっています。

陸海空の兵士のその瞬間瞬間の行動・思考・感情を観ている人に考えさせるような作品ではないかと思います。

陸上・海上・空の映像もそこにいるのではないかと思わせるような臨場感があります。

本作品の手法から、この史実を美化するものではなく、戦争という行為に対して一人一人に考えてもらいたい意図を感じます。

とても新鮮な機軸を持った作品であると思います。

監督
クリストファー・ノーラン

役名 / キャスト
トミー / フィオン・ホワイトヘッド
フィオン・ホワイトヘッド
ピーター / トム・グリン=カーニー

コリンズ / ジャック・ロウデン

アレックス / ハリー・スタイルズ

ギブソン / アナイリン・バーナード

ウイナント陸軍大佐 / ジェイムズ・ダーシー

ジョージ / バリー・コーガン

ボルトン海軍中佐 / ケネス・ブラナー

謎の英国兵 / キリアン・マーフィー
キリアン・マーフィ
ミスター・ドーソン / マーク・ライランス
 マーク・ライランス
ファリア / トム・ハーディー 

画像出典:映画.com

劇場公開日
2017年9月9日

鑑賞時間
1時間46分

鑑賞方法
Amazon prime video

▼映画レビュー/あらすじ 一覧ページはこちら