映画試写会情報サイト『プレシネマ』

映画試写会情報サイト『プレシネマ』では、映画試写会&プレゼント情報はもちろん、試写会入門、試写会会場ナビ、映画を安く見る方法、映画レビュー、映画ランキングなど情報満載!プレシネマで試写会をGETしよう!!

映画『リチャード・ジュエル』映画鑑賞ノート - プレシネマ

リチャード・ジュエル
リチャード・ジュエル(吹替版)
|レビュースコア(5.00満点)
総合 3.83
Filmarks | 映画.com | Yahoo!検索 | プレシネマ   
    3.8            3.9               4.1                3.5

|レビュー
本作品は、1996年のアトランタオリンピックを舞台にした実話の物語である。
アトランタオリンピック中に爆発物を発見した警備員であるリチャード・ジュエル氏(大勢の命を救った英雄)が当時の世相をよく反映しているように思える思い込みの激しいFBI捜査官やメディア等に犯人として吊し上げられていきます。
国家権力から冤罪(えんざい)として祭り上げられていくなかで、運命的な出会いともいうべきたった一人の信頼できる弁護士と共に個人が国家権力に立ち向かっていく。
社会派的な内容ながらエンターテイメント的な要素もあり、いろいろな要素を含めながらラストシーンに向かっていきます。
「信じる」とは何か?
やはり自分ひとりだけではなく、信じる人や信じてくれる人の存在がとても大きな要素であると思いました。
SNSの発達により、誰もが「被害者」、あるいは「加害者」にもなりえる混沌とした世の中で、現代社会へのメッセージを伝えています。

|あらすじ
1996年、アメリカ・アトランタで起きた爆破事件。
数千人の命を救ったのは、勇気ある警備員のリチャード・ジュエルだった。
しかし、国家とメディアの陰謀で、彼は容疑者として、顔と実名を世界中に晒されてしまう…。
過熱する報道、FBIの執拗な追求、世論からの誹謗中傷。
しかし、たった一人、彼の無実を信じる無謀な弁護士ワトソンがいた。
リチャードとワトソンは、巨大な権力に立ち向かうのだがーー。
出典:公式サイト

|監督
クリント・イーストウッド

|役名 / キャスト
リチャード・ジュエル / ポール・ウォルター・ハウザー
ポール・ウォルター・ハウザー
ワトソン・ブライアント / サム・ロックウェル
サム・ロックウェル
バーバラ・"ボビ"・ジュエル / キャシー・ベイツ
キャシー・ベイツ
トム・ショウ / ジョン・ハム
ジョン・ハム
キャシー・スクラッグス / オリヴィア・ワイルド

ダン・ベネット / イアン・ゴメス
イアン・ゴメス
ナディア・ライト / ニーナ・アリアンダ

画像出典:映画.com

|劇場公開日
2020年1月17日

|上映時間
2時間11分

【プレシネマ おすすめ記事】
▶【INDEX】映画鑑賞ノート 一覧リスト
▶【最新】世界歴代映画興行収入ランキング TOP30!
▶【最新】映画ランキング_レビュー評価 4.0以上

公式X(旧Twitter):プレシネマ