映画試写会情報サイト『プレシネマ』

映画試写会情報サイト『プレシネマ』では、映画試写会&プレゼント情報はもちろん、試写会入門、試写会会場ナビ、映画を安く見る方法、映画レビュー、映画ランキングなど情報満載!プレシネマで試写会をGETしよう!!

映画レビュー/あらすじ『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』- プレシネマ

更新:2023 / 1 / 3
アバウト・タイム ~愛おしい時間について~
アバウト・タイム ~愛おしい時間について~ (字幕版)
あらすじ
イギリス南西部に住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人家族。どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど仲良し家族。

しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。

そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。

そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティム。

弁護士を目指してロンドンへ移り住んでからは、チャーミングな女の子メアリーと出会い、恋に落ちる。

ところが、タイムトラベルが引き起こす不運によって、二人の出会いはなかったことに! 

なんとか彼女の愛を勝ち取り、その後もタイムトラベルを続けて人とは違う人生を送るティムだったが、やがて重大なことに気がついていく。

どんな家族にも起こる不幸や波風は、あらゆる能力を使っても回避することは不可能なのだと……。

そして、本当の愛とは、幸せとは何なのかを知る。

同時に、ティムと時間の旅をともにする私たちも、愛と幸せの本質を実感することになる。
出典:公式サイト

レビュー ★★★★☆
本作品は、幸せとは?について考えさせられる映画と思います。

ジャンルは、恋愛ジャンルに入るかと思いますが、人生をより良く生きるにはというテーマについて、タイムトラベルという手法を使い、現在と過去を対比させることにより、うまく表現しています。

タイムトラベルの説明が少し大まかなため、???という場面がありますが、大きなテーマの中での1つの方法として観る部分においては問題ないかと思います。

人生は選択の連続であり、その時その時の決断が未来に影響を及ぼしますが、未来がわからないため、その時の時間を大切にしていくというタイトル通りの内容になっています。

また、後半になるにつれて自分自身の気持ちの持ち方が全てであり、幸せになるための気持ちの持ち方が描かれています。

一瞬一瞬に感謝して日々を過ごしていきましょうというメッセージを受け取りました。

とてもほのぼのとした、またとても前向きになる良作品と思います。

監督
リチャード・カーティス

役名 / キャスト
ティム / ドーナル・グリーソン

メアリー / レイチェル・マクアダムス

ティムの父 / ビル・ナイ
ビル・ナイ
キットカット / リディア・ウィルソン
リディア・ウィルソン
ティムの母 / リンゼイ・ダンカン
リンゼイ・ダンカン
ハリー / トム・ホランダー
トム・ホランダー
シャーロット / マーゴット・ロビー
マーゴット・ロビー
画像出典:映画.com

劇場公開日
2014年9月27日

鑑賞時間
2時間4分

鑑賞方法
Amazon prime video

▼映画レビュー/あらすじ 一覧ページはこちら