映画試写会情報サイト『プレシネマ』

映画試写会情報サイト『プレシネマ』では、映画試写会&プレゼント情報はもちろん、試写会入門、試写会会場ナビ、映画を安く見る方法、映画レビュー、映画ランキングなど情報満載!プレシネマで試写会をGETしよう!!

映画レビュー/あらすじ『スキャンダル』- プレシネマ

更新:2022 / 11 / 11
スキャンダル
スキャンダル (字幕版)
あらすじ
2016年、アメリカニュース放送局で視聴率NO.1を誇る「FOXニュース」に激震が走った!

クビを言い渡されたベテランキャスターのグレッチェン・カールソンが、TV業界の帝王と崇められるCEOのロジャー・エイルズを告発したのだ。

騒然とする局内。

看板番組を背負う売れっ子キャスターのメーガン・ケリーは、自身の成功までの過程を振り返り心中穏やかではなくなっていた。

一方、メインキャスターの座を狙う貪欲な若手のケイラは、ロジャーに直談判するための機会を得て――。
出典:公式サイト

レビュー ★★★★★
この映画は、事実を基に作られています。

脚色などはあるにせよ、とても迫力のある映画に仕上がっていると思います。

人を動かす」という本の中に書かれている内容を引用すると、「20世紀の偉大な心理学者ジグムント・フロイトによると、人間のあらゆる行動は、ふたつの動機から発するーすなわち、性の衝動と、偉くなりたいという願望とがこれである。」

この映画では、性の衝動が起点になり、行動に結びついていると思います。

また、権力というのは長い間保有されると徐々に腐敗していくということでもあると感じます。

世の中がまだまだ男性社会であり、フェミニズムには遠い状況かも知れませんが、この映画の中ではそれをあたかも容認するような女性像も映し出されていて、問題の難しさを物語っていると感じます。

世界の超大国アメリカだけでなく世界のあらゆる国々が抱えている政治経済の状況を含めた問題提起からこれから進むべき道筋までしっかりと描かれているとても勉強になる映画でした。

実話を基にここまで映画化すること自体も凄いと感じました。

監督
ジェイ・ローチ

役名 / キャスト
メーガン・ケリー / シャーリーズ・セロン
シャーリーズ・セロン
グレッチェン・カールソン / ニコール・キッドマン
ニコール・キッドマン
ケイラ・ポスピシル / マーゴット・ロビー
マーゴット・ロビー
ロジャー・エイルズ / ジョン・リスゴー
ジョン・リスゴー
ジェス・カー / ケイト・マッキノン
ケイト・マッキノン
画像出典:映画.com

劇場公開日
2020年2月21日

鑑賞時間
1時間49分

鑑賞方法
amazon prime video

▼映画レビュー/あらすじ 一覧ページはこちら