映画試写会情報サイト『プレシネマ』

映画試写会情報サイト『プレシネマ』では、映画試写会&プレゼント情報はもちろん、試写会入門、試写会会場ナビ、映画を安く見る方法、映画レビュー、映画ランキングなど情報満載!プレシネマで試写会をGETしよう!!

映画『翔んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて』映画鑑賞ノート - プレシネマ

▶︎『翔んで埼玉 琵琶湖より愛をこめて』
翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』 | CINEMA FACTORY さん
|レビュースコア(5.00満点)
総合 3.70
Filmarks | 映画.com | Yahoo!検索 | プレシネマ   
    3.7            3.6               4.0                3.5

|レビュー
タイトルは、『翔んで滋賀』ではないでしょうか。
今回もとことん自虐ネタで常に笑いを取っていこうとするスタイルは、前回を踏襲しています。
また、今回は関西エリアが主役とあって西日本の方々の方がより楽しめたのではないかなと思います。
関東の埼玉県の特徴と似ているのではないかという点で関西の滋賀県にスポットライトが当たったのではないかと思います。
タイトルとは裏腹に関西が舞台です。完全オリジナル脚本ということで前回の雰囲気とはまた違った作品にはなっていますが、とにかく何も考えず、クスクスと笑える内容になってるいます。
はなわさんが歌うエンディングソングは、とても清々しい感じのメロディと歌詞でした。
皆さまはいかがでしたでしょうか。
知らんけど。

|あらすじ
埼玉県内の田舎道を、1台のワゴン車が与野在住の家族を乗せて、熊谷に向かって走っている。
カーラジオからは、埼玉のご当地ソング「人生たまたま…さいたまで」に続き、DJが語る、埼玉にまつわる都市伝説・第Ⅱ章が流れ始める――。
その昔、東京から蔑まれていた埼玉県人が、壮大な茶番劇の末に通行手形を撤廃し、関東に平和が訪れた。
埼玉解放戦線を率いる麻実麗(GACKT)と壇ノ浦百美(二階堂ふみ)は、さらなる平和を求めて活動(=日本埼玉化計画)を推し進めていたが、埼玉県人は横の繋がりが薄いという問題が浮上する。
麗は埼玉県人の心を1つにするために、越谷に海を作る無謀な計画を打ち立てる。
美しい白砂を持ち帰るために、百美を残し、和歌山県の白浜を目指して解放戦線のメンバーとともに大海原に出るも、船が嵐に巻き込まれて難破し、麗は独り和歌山の海岸に漂着する。
そこで麗は、滋賀解放戦線の桔梗魁(杏)と運命的な出逢いを果たす。
当時の関西は、大阪府知事の嘉祥寺晃(片岡愛之助)、その妻の神戸市長(藤原紀香)、京都市長(川﨑麻世)らの支配下にあり、滋賀県人、和歌山県人、奈良県人らが非人道的な扱いを受けていた。
白浜も大阪人のためのリゾート地になっており、通行手形のない者は入ることができず、そこには和歌山解放戦線のリーダーである姫君が囚われていた。
桔梗は姫君を、麗は嘉祥寺に囚われた仲間たちを救い出そうとするが、麗もまた嘉祥寺の手中に落ちてしまう。
嘉祥寺が恐ろしい計画を企てていることを知った麗と桔梗、そして百美たちは、暴走する嘉祥寺を阻止することはできるのか……!?
そして、この事態は日本全国をも巻き込む誰も予想だにしなかった史上空前の東西対決へと発展していく! 
鍵を握るのは“琵琶湖”? 
埼玉の、日本の命運やいかに――!?
出典 : 公式サイト

|監督
武内英樹

|役名 / 俳優
麻実 麗(あさみ れい) / GACKT

壇ノ浦 百美(だんのうら ももみ) / 二階堂ふみ
二階堂ふみ
桔梗 魁(ききょう かい) / 杏
杏
嘉祥寺 晃(かしょうじ あきら) / 片岡愛之助
片岡愛之助
画像出典:公式サイト

|劇場公開日
2023年11月23日

|上映時間
1時間56分

|主題歌
ニュー咲きほこれ埼玉
ニュー咲きほこれ埼玉

【プレシネマ おすすめ記事】
▶【INDEX】映画鑑賞ノート 一覧リスト
▶【最新】世界歴代映画興行収入ランキング TOP30!
▶【最新】映画ランキング_レビュー評価 4.0以上

公式X(旧Twitter):プレシネマ