映画試写会情報サイト『プレシネマ』

映画試写会情報サイト『プレシネマ』では、映画試写会&プレゼント情報はもちろん、試写会入門、試写会会場ナビ、映画を安く見る方法、映画レビュー、映画ランキングなど情報満載!プレシネマで試写会をGETしよう!!

映画レビュー/あらすじ『イミテーション・ゲーム』- プレシネマ

更新:2022 / 11 / 3
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(字幕版)
あらすじ
1939年、イギリスがヒトラー率いるドイツに宣戦布告し、第二次世界大戦が開幕。

天才数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)は、英国政府の機密作戦に参加し、ドイツ軍の誇る暗号エニグマ解読に挑むことになる。

エニグマが“世界最強”と言われる理由は、その組み合わせの数にあった。

暗号のパターン数は、10人の人間が1日24時間働き続けても、全組合せを調べ終わるまでに2000万年かかるというのだ――!

暗号解読のために集められたのは、チェスの英国チャンピオンや言語学者など6人の天才たち。

MI6のもと、チームは暗号文を分析するが、チューリングは一人勝手に奇妙なマシンを作り始める。

子供の頃からずっと周囲から孤立してきたチューリングは、共同作業など、はなからするつもりもない。

両者の溝が深まっていく中、チューリングを救ったのは、クロスワードパズルの天才ジョーン(キーラ・ナイトレイ)だった。

彼女はチューリングの純粋さを守りながら、固く閉ざされた心の扉を開いていく。そして初めて仲間と心が通い合ったチューリングは、遂にエニグマを解読する。

しかし、本当の戦いはここからだった。

解読した暗号を利用した極秘作戦が計画されるが、それはチューリングの人生はもちろん、仲間との絆さえも危険にさらすものだったのだ。

さらに自分に向けられるスパイ疑惑。

そしてチューリングが心の奥に隠し続け、ジョーンにすら明かせなかった、もう一つの大きな悲しい秘密。

あらゆる秘密と疑惑が幾重にも積み重なり、チューリングの人生は思わぬ方向へと突き進んでいくが――。
出典:公式サイト

レビュー ★★★★☆
良質な映画でした。

天才が故の不遇を描いた物語です。

イミテーションとは模倣という意味になりますが、イミテーションゲームとなるとコンピューターの思考能力を評価するために行われるゲームのことのようである。

本作品を通して描き出されていることは、さまざまな試行錯誤を経てコンピューターの基礎概念を確立したことである。

実在したイギリスの天才数学者アラン・チューリング氏の半生の伝記です。

そしてなぜイギリスはアラン・チューリングの功績を隠し続けたのか、なかなかに骨太な内容となっています。

歴史に仮があったのならば、仮に違う時代に生まれていれば違った人生を歩んでいただろうと考えてしまう。

天才とは、人生とは、を深く考えさせてくれる映画である。

監督
モルテン・ティルドゥム

役名 / キャスト
アラン・チューリング / ベネディクト・カンバーバッチ
ベネディクト・カンバーバッチ
ジョーン・クラーク / キーラ・ナイトレイ
キーラ・ナイトレイ
ヒュー・アレグザンダー / マシュー・グッド
マシュー・グード
ロバート・ノック刑事 / ロリー・キニア
ロリー・キニア
ジョン・ケアンクロス / アレン・リーチ
アレン・リーチ
デニストン中佐 / チャールズ・ダンス
チャールズ・ダンス
スチュアート・ミンギス / マーク・ストロング
マーク・ストロング

劇場公開日
2015年3月13日

鑑賞時間
1時間55分

鑑賞方法
amazon prime video

▼映画レビュー/あらすじ 一覧ページはこちら